大阪丼にプルリク投げた件 はじめてのGitHubプルリクがマージされました!

大阪丼にプルリク投げた件 その2

どうもこんにちは。最近夜が来るのが早くなって秋から冬というような感じですね。 時間ばかり過ぎていく…。まあそれは何もしてないからなんですけどもね。

それはさておき、前回 の続きです。さほど差はありませんが。

目次のテストも兼ねておりますゆえ。


目次
  1. 今回はなにを
    1. 変更点
  2. さいごに

今回はなにを

Mastodonのバージョンが2.6.1になりました。2.6.0はわずか数時間の短い命じゃった…。 で、それが前回と何の関連があるかというと、2.6.1で追加された機能がちょーど 大阪丼のためにあるようなもんだったのと、そもそも2.4.xはもうout of dateではないかと。

つまり、マージされたとしてもマージされた時点で時代遅れというのは頂けない。 変更も少なく、次のバージョンへの追従もラクになるだろうという考えでした。

ちなみに、このPRでツラかったのは言語まわりの変更をどー処理するかというのであって、 機能的な部分はあまり手が入ってなかったのでそのままなんですよね。 言語周りは雰囲気というか、ほかプルリクの変更をどうしても触ってしまったり、 本家の変更で文言が変わってたり、項目はきえちゃいましたというのがあったりと…。

ま、それはさておき、今回は2.6.1への追従ということです。

変更点

今回のプルリクはこちら

今回の変更点は本家で追加された設定項目でラクをした、というところです。

キャラクターの画像変更、インスタンスの画像の変更なんかは本家で追加されたもの。 ちょーカンタンですね。

背景の画像、ピッタシTLは以前と同じくテーマ機能でやっています。

これがピッタシTL(伝わってるか??)

TL

さいごに

大阪丼、じみーに人がいるんですよね。早くインスタンスアップデートしてくれーーと 思うものの、1年くらいのアップデートがドサっとくるとツライです。

それだけ長時間止めて様子を見なくてはならなくなるし、 アップデートに失敗したり、つまづいたりしたりとか、 アップデート明けのしばらくは安定しなかったりなんかで時間が食われます。

忙しければ忙しいほどアップデートはされなくなり、 そして徐々にアップデートが積まれていく…。そして追い付けない…。

生きてるインスタンスのように見えて、実は止まったままのようなインスタンスって 他にも結構あると思います。 鯖缶は追従に気をつけて、鯖民は状況を見てインスタンスを選んでいく必要があると思うんですよね。

たとえ愛着のあるインスタンスであっても、たとえ歴史のあるインスタンスで自分の投稿があって 他に移りにくくても、鯖の不穏はアップデートの滞りだったり、 鯖内での処理の滞りなどから状況を見ていく必要があると思います。

必要であれば鯖缶にアップデートの要求をしてみたり、時には協力して インスタンスを運営していける雰囲気を作っていくというのが "Mastodonインスタンスをみんなで維持する"な気がしますね。

大阪丼にプルリク投げた件 はじめてのGitHubプルリクがマージされました!