おうちのネットワーク更新に失敗しました Mastodonはどうなっていくんだろう

Mastodonは持続可能か?

なにかとお金がかかるMastodon、つくるのは簡単だけど持続できるのか。

なにかと持ちあげられてきたMastodonだけども、つくったはいいけど インスタンスを維持するというのはとてもしんどい。

いろいろしんどさがあるけど、一番デカくてやっかいなのがお金。

お金は大事だよ。インスタンスによるけど、データベース、ウェブサーバ、 画像を保存したり、処理が重い動画変換などなど…。

これらのサーバは処理が速ければ速いほど快適なMastodonライフを提供できる。 そして速いヤツは高い。もちろん、速くて安いというのもあるにはあるけど、 手間がかかる。自宅鯖というヤツです。

どちらにせよ、鯖というのはお金がかかるんですよ。 鯖だけあってもほとんど意味がなくて、インターネットの回線はもちろん、 ドメインといったものもお金がないと維持できない。

とにかく"Mastodonだけ"をすると考えると そこそこ高い金額がドカっと必要になったりする。 ほかに流用させたり、してきたりするとお安くなるけども。

自分の趣味だけでMastodonを運営してくのは趣味として考えれば 苦ではないよね。趣味はお金がかかってもしかたないものね。

では、ここでMastodonでお金を儲ける妄想をしてみよう。

まずあたりまえで手っ取り早くて簡単、これ以外にまずないであろう広告。

広告を設置するときに気をつけないとならないのが、"/about"にある Mastodonとは?の項目。あなたは人間であり、商品ではありません と書かれたところを削除すればよさそう。

広告のあるインスタンスが使われるかどうかは置いておいて、 そこまで障害にはならなさそう。 というか、広告を出さないといけないレベルになったら許してくれるかな?

駄菓子菓子、これは独りインスタンスでは機能しない。 一人インスタンスだし、趣味だからいいんじゃないか感がある。

普通の広告を入れるにしても、UIはアレだし、streamingに広告挟むような ことまでは許してくれなさそうだし。

ヤバいのが、個人情報を売ってシレっと運営してるパターンだけど、 そこまでして金を生もうという気がするかどうか…

結局のところ、自由(お金がある、鯖が維持できる、クレカを持てる)なんだよね。 インスタンスを立てる自由という意味においては。

Mastodonは自由(どのインスタンスもほぼ開かれており、選ぶのは自由) という意味においてはMastodonは自由なのかもしれないけど、 インスタンスを持つという時点においては不自由なのかもしれない。

ここが解消されたP2P掲示板なんかはあるにはあるけど、個人が掲示板なんて しないし、エロ画像なんか配った日には逮捕目前だしで 結局維持が難しいんだよね。

そういった意味においては、ほぼ自由で、自由ではないものの いいとこどりでバランスの取れた、それなりの自由SNSというのが Mastodonであって、そして今もおそらく未来も存在していく SNSであるんだろうなって思う。

おうちのネットワーク更新に失敗しました Mastodonはどうなっていくんだろう